ビーチが目の前!沖縄のチャペル「アクアグレイス・チャペル」

海辺の隠れ家のような静かな佇まい

アクアグレイス・チャペルは沖縄県内でも静かなリゾート地として知られる読谷村の宇座ビーチに位置しているチャペルです。
読谷村があるのは那覇市内から北上をした本島の西端付近で、半島状にせり出した土地に作られていることから三方を海で囲まれたロケーションになっています。

美浜方面に向かう国道からはやや奥まったところにあるので観光地らしい喧騒からは離れており、静かな雰囲気の中で別荘地のような挙式ができます。

建物はこじんまりとした作りながら清潔感のある白色で統一されており、ピンク味のあるやわらかいベージュが基調の木目を使用していることから優しい雰囲気が建物全体にただよいます。

見どころは海を背景にした礼拝堂で、白蝶貝というなめらかな素材を使用したバージンロードは優美なガラススタイルとマッチして包まれるかのような安心感を与えてくれます。

チャペル内だけでなく新郎新婦の控室となるブライズルームや、ゲストがくつろぐためのグリーディングコテージにも同じようにセンスのよいインテリアでまとめられているので式全体を通してゆったりした気分で過ごせます。

収容人数は最大でも60名までとかなり小さいので、少人数だけで親密に式をしたいという人には大変適した場所ではないかと思います。

ゲストハウスウエディングにも最適の施設

アクアグレイス・チャペルでは独立型のチャペルとは別に、隣接した建物の中で披露宴を行うことができるようになっています。

こちらもあまり大人数を前提としていない小さなものですが、晴れた日には庭先でガーデンパーティーを行うことができるなどアットホームなゲストハウスウエディングのための場所になります。

テラス席から海を見下ろしながらのパーティーをすることもでき、新郎新婦とゲストとの距離感を近づけることができる温かみのある作りが特徴です。

施設で提供されるプランは至って質素にまとめられており、挙式だけをお願いするプランから、施設でドレスやヘアセットなどをお願いできる手ぶらのプランまで、これぞリゾートウェディング的な簡単なやり方がメインです。

そのため新婚カップルだけでなく、子供のいるファミリーウエディングや家族一緒に旅行に出かけるハネムーンウエディングの会場としてもよく選ばれます。

少人数だからこそできる小回りのよさがある施設なので、凝ったものよりもそこにある施設で十分満足できる式にしたいという人たちにおすすめです。

沖縄リゾートウエディングを考えている人向けに複数のチャペルを同時比較できるブライダルフェアも開催されており、それらの中に含められていることもよくあります。
口コミでは沖縄の海が好きというカップルからよく選ばれているようです。