映画の再現「ロックハート城」

憧れのお城でウェディング

多くの女性にとってのあこがれといえば、やはりお城でのウェディングでしょう。

そうした願望を叶えるべく、全国にはお城のようなウェディング会場がたくさん作られています。

ですがせっかくリゾートウェディングをするなら、いっそのこと本当のお城で結婚式をしてみるというのもおすすめです。

日本には洋風のお城はそう多くはないのですが、その中にあって結婚式場としての設備を完備しているのが、群馬県にある「ロックハート城」です。

ロックハート城はJR上毛高原駅や沼田駅から車で約20分くらいのところにあり、都内から訪れる場合にも上越新幹線を利用すればかなり短い時間で利用をすることができます。

リゾートウェディングはしたいけれども、仕事などの都合でそう長く家を空けることができないという人や、少し多めに招待したい人がいるというときにもおすすめの施設です。

ロックハート城とは

ロックハート城はただのお城風建造物ではありません。

もともとは約670年前に存在していたスコットランドのお城をとのまま日本に持ち込んだものなのです。

日本において現存していたお城をそのまま復元した例はこのロックハート城が初めてで、完成まではかなりの紆余曲折がありましたが、現在ではすっかり観光名所として定着しています。

ロックハート城は結婚式場として設備が整えられていると同時に、周辺がそのまま観光地として機能しています。

敷地内には豊かな上毛の自然があるとともに、そこにギャラリーショップやレストランと言ったお店があったり、ギャラリーやホールといった別の目的に使用ができる施設もあります。

結婚式を挙げる場合にはそうした観光客たちが風景として邪魔にならないようきちんと配置が分離されているので心配はありません。

式場は敷地の中心地にあり、チャペルを出てから森林内の小道をカップル出歩いたり、まるで映画のワンシーンのような大きな中央階段を通ったりといったこともできます。

式だけでなく、写真撮影場所としても年間たくさんの人に利用をされています。

二人だけの結婚式にも最適

結婚式を挙げる時期が少しずれてしまったり、家庭に事情があったりして、通常のような結婚式ができないという悩みがある人もいるかもしれません。

そんなときにはこのロックハート城での二人だけの挙式プランもおすすめです。

リゾートウェディングでは少人数での挙式も積極的に受け入れてくれるものですが、このロックハート城では二人だけでも十分に思い出に残せる素敵な式のプランが用意されています。

もちろん新郎新婦とその両親のみ、といった人数でも問題ありません。

まるでおとぎの国のような素敵な建物なので、新婚夫婦だけでなく子供さんのいる結婚後数年のカップルもよく利用されています。